あの頃僕等はみんな同じ夢を見ていた
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大地震


今回の「東日本大地震」

僕は青森県在住なのでかなり大きな揺れを体験しました

最初はいつも通りメイプルをしていて携帯電話から聞きなれない着信音が鳴ったので見てみると

緊急地震速報のメールが届いていて

全く状況が把握できませんでした

考えているうちに揺れが来て

「ぁ、地震かぁ。」くらいだったのですが

少しすると揺れが大きくなり僕には恐怖の気持ちが浮かびました。

本当に家が崩れてしまうのではないかと思うほど大きな揺れでした。

すぐに電気が止まり停電状態になりました。

それから2日間、停電状態が続き

夜は真っ暗、北国ですので3月といえど寒さは厳しく

部屋にいても凍えるほどでした。

電気が止まっているので寝ることしかなくて(笑

2日間ほとんど寝て過ごしましたw

3日目の朝に部屋の電気がついていたときには

跳ね上がりそうになるほど嬉しかったです(笑

すぐにTVをつけてみると・・・

岩手・宮城の津波映像が流されていて日本国内ではないのではないかと疑うほどでした

家が流され車が流され、自分が沿岸だったことを考えると今でも身の毛がよだちます。

今回の大地震は笑い話のネタにしたりする人は僕が絶対に許しません

今回だけは絶対笑い話にしてはいけない。

あの津波で多くの人が死に、一生を終えたのです。

メイプル内で拡声器を使って「自分には関係ないwざまぁw」

と言っていたユーザーを見た時には本当に腹が立ち同時にこの人がかわいそうになりました。

僕たちは今回の災害によって息絶えた人の分まで自分の人生を楽しまなければいけないと思います。

まだまだ他地域でも余震が続いているようですので皆さんも気を付けてください。





それではこれからマメに更新していくとしますw
スポンサーサイト

【2011/03/16 23:56】 | メイプル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。